関西ニュース

【関空】GWの国際線利用客 過去最高の予想

4/21 19:30

ゴールデンウイークに関西空港の国際線を利用する人の数が発表されました。1日の利用客が過去最高となる見込みです。

関西空港を運営する「関西エアポート」によりますと、今月28日〜来月7日までの10日間で、関西空港の国際線を利用する人は52万1600人となる予想です。1日あたりの平均人数は去年より7パーセント増えて、開港以来、過去最高を更新する見込みです。人気の渡航先は、韓国・中国・東南アジアの順で、関西エアポートによりますと、アジア方面を中心に定期便の数が増えたことが背景にあるということです。出国のピークは5月3日、帰国のピークは5月7日と予想されています。

前のニュース