関西ニュース

【滋賀】盗撮画像使って面会求めた小学校教頭が懲戒免職

2/18 00:42

面識の無い女性を盗撮し、指定の場所に来るよう迫ったなどとして起訴されていた滋賀県東近江市の小学校の教頭が懲戒免職処分を受けました。

東近江市内にある小学校の教頭・有川智章被告(50)は去年、見ず知らずの女性3人が知人男性といるところを盗撮し、その画像を使って指定の場所に来るよう強要したなどとして逮捕・起訴されています。教育委員会は、「教頭としてあるまじき行為」と、17日付けで有川被告を懲戒免職にしました。

前のニュース